TOPへ

第5回「東京湾黒鯛落とし込みバトル」報告

東京湾黒鯛研究会 長谷川直也







 




当会会員も8名が実行委員として大会運営に携わっているTOKYOBAY IS ONE.主催『第5回東京湾黒鯛落とし込みバトル』が、7月1日に千葉県木更津防波堤で行われました。

合言葉は『垣根を越えて誰でも気軽に参加できる釣り大会』をコンセプトに今年で5年連続5回目の大会を開催する運びとなりました。今年も東京湾の釣り人のみならず、遠方では関西(大阪)、中京(名古屋)、東北(山形,仙台,小名浜)と、日本全国から参加頂き総勢165名の黒鯛師の皆様での開催となりました。





黒研の実行委員たち


佐藤会長も参加しました
 



湯浅さんの釣果


関口幹事長は3位入賞!


久永さんの釣果
 

また、今年も多くの稚魚放流資金のご寄附を頂き、およそ900匹もの黒鯛の赤ちゃんを放流する事が出来る¥90,968円をお預かりいたしました。この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございます。

今大会で皆様よりお預かりした黒鯛稚魚放流資金は、なんと¥90,968円!!

この稚魚放流は皆々様のご支援御協力のもと今年で23年目を迎え、昨年までに239,000匹を超える稚魚を放流する事が出来ました。今後も引き続き放流活動のご支援宜しくお願い申し上げます。今年の稚魚放流は10月5日です。


狩野さんの釣果


菅さんの釣果

 


さて、大会の方ですがA堤で44枚,B堤で43枚,C堤で15枚,D堤で15枚と2日前の黒鯛工房カップに引き続き沢山の黒鯛117匹が釣り上げられました。そんな中、木更津をホームとしている黒友会高山氏がダントツの7枚で優勝、準優勝もホーム黒友会板倉氏で4枚、3位は当会の関口氏が4枚、そしてホーム黒友会越川氏が54.6cmの大型の黒鯛を釣り上げ見事大物賞をGETしました。詳細は東京湾落とし込みバトルHPをご観覧下さい。
参加された黒鯛師の皆様、大会運営実行員の皆様大変お疲れ様でした。


[以下、当会会員の釣果結果]

3位  関口真一 氏  4枚
7位  菅 順  氏  3枚
8位  佐藤会長    3枚
17位  湯浅尅伍 氏  2枚
20位  狩野誠司 氏  2枚
34位  神田秀樹 氏  1枚
65位  久永広太郎氏  1枚

 


神田さんの釣果


お約束の養命酒!

 
 

本年もたくさんの参加者からご寄付をお預かりしました



一つ一つの美しいお気持ちを、



大切に、今年も東京湾へ。