TOPへ




 




東京湾黒鯛研究会では毎年東京湾各地に黒鯛稚魚放流を行っており、昨年迄の22年間で239,100尾となりました。これは釣り人の皆さま方をはじめ、各釣りクラブ様、釣具店様、渡船店様、釣具メ-カ-様、神奈川県栽培漁業センタ-様の協力で成し得た活動であり、関係各所に心から感謝申し上げます。

さて、この大会は参加費の一部を黒鯛稚魚放流の資金としてご協力いただくチャリティ-黒鯛釣り大会です。東京湾黒鯛研究会会員も皆様と同じ条件で参加いたします。競技としての釣り、防波堤での釣り談義また情報交換等に有意義な一日としていただければ幸いです。

黒鯛を愛する皆様のご協力で一尾でも多くの黒鯛を東京湾に放流出来ますよう、多数の皆様のご参加をお待ち申し上げます。

 







↑ご参考に↑


 




開催日時 平成29年7月23日 (日)雨天決行
※出船判断は、宮川丸様および栄宝丸様に一任します。
※大会順延時は、別途決定します。
受付開始時間 4時00分~ 各船宿店舗内の大会特設受付場所で実施します。
受付場所にて氏名と住所,電話番号等の記入を御願いいたします。
(個人情報保護法を遵守いたします。乗船名簿以外の使用はいたしません。)
受付終了者より、順次渡船できる準備をお願いします。
募集人員

規定しておりません。
・宮川丸及び栄宝丸様船宿の特設受付にて乗船名簿の記入と受付を済ませてください。

渡 船 木更津 宮川丸   木更津 栄宝丸 
参加費 すべて渡船代+参加費込み
・大人(高校生以上):4000円
・中学生:3000円
・小学生:2500円
※ 往復の交通費・釣餌代等は各自負担です。  
競技時間 ・5時出船 各堤防渡堤後順次競技開始
・11時競技終了
※概ね10:30より検量を開始いたします。
対象魚 クロダイ(チヌ)のみといたします。 ヘダイ,キビレ等は除きます。
大会規定 ・落とし込み釣り,ヘチ,フカセ釣りに限定いたします。
・餌の規定については人口餌,コマセ等の巻き餌のみ禁止といたします。その他、種類の規定はありません。
審査規定 ・検量対象魚は、30cmを超える黒鯛の総重量で順位を決定します。
・同重量の場合は総全長 次に総枚数とします。それも同じ場合は、人生若い順にいたします。
賞品内容 上位入賞者には賞品を用意しています。 
注意事項 ・参加者は釣りのマナーを守り、ライフジャケットや救命胴衣を必ず着用し、 安全に関しては充分注意を払ってください。
・ライフジャケットが必要な方は、受付時に申し出てください。(貸出しがあります。)
・ごみは各人でお持ち帰り、船宿に常備しているゴミ箱に捨てて下さい。(クリーンであることを心がけください。)
・検量対象以外の魚や、食さない魚はリリースするようにお願いします。
・船上では、船長さんの指示に従ってください。
・堤防の船付場所は、A,B,C堤防は中央で、D堤防は先端といたします。
・大会中の事故及び移動時の事故等の注意義務は、各自で責任を負うものとします。
・大会当日が晴天の場合の熱中症予防として、水分は多めにお持ちください。
・釣り場での釣り餌の採集はお控え願いたく、各自で事前に準備を願います。
・上記事項を厳守されない参加者は、残念ですが釣果があっても失格とします。
・駐車場については、各渡船屋様の指定した場所をご利用下さい。
審査委員長 東京湾黒鯛研究会 米山 修
問合せ 東京湾黒鯛研究会 長谷川まで
E-Mail: kurodaikenkyukai★gmail.com
※★を@に変更してメールしてください。
主催
協力
[主催]
・東京湾黒鯛研究会

[協力]
黒鯛工房
精金社
GOSEN
フジノライン
サンライン
・木更津 宮川丸
・木更津 栄宝丸
東京黒友会
東京黒鯛神
・黒鯛釣師

[特別協力]
グローブライド DAIWA 釣り事業部