TOPへ

2004年度 当会釣り大会報告




第1回 久里浜防波堤大会




 6月30日(日曜日)2004年度初めての大会が久里浜防波堤にて開催されました。
釣果は優勝と準優勝が各6枚で島に渡った釣り人の圧倒的な勝利でした。

 今年の久里浜は日によって、島と防波堤での釣果にばらつきがありますが、読みが当たれば大釣りも期待できるようです。

 ちなみに、写真はUPしておりませんが、後日行われた「釣り八乙女丸」の大会で後藤氏は釣果総重量で優勝に輝きました。


 


 

第2回 五井防波堤大会



 7月25日(日曜日)千葉県の五井防波堤で第2回の大会が開催されました。
当日はゲスト参加者合わせて35名の総数で行われました。

 南西の風が昼前から強くなり、とても釣りづらい状況の中、青灯で午前中早めに釣果がありました。
優勝は山下氏で副賞の大物賞も受賞しました。
準優勝は横田氏。

 尚、最大魚はゲスト参加の殿町釣友会会長の後藤氏(現在.黒研会員)が55.5cm/2.4kgを釣り上げました。

 



<左から> 後藤氏 優勝:山下氏 準優勝:横田氏

 
第3回 鳥浜防波堤大会


<左から> 準優勝:丸山氏 優勝:田村氏

 

 8月1日(日曜日)神奈川県富浦の鳥浜防波堤において第3回の大会が開催されました。
アタリはあるものの食いが渋く、釣果は2枚止りでした。
数少ない釣果をものにしたのは、優勝の田村氏と準優勝の丸山氏でした。