TOPへ

第13回「ヘチ釣り講習会」報告

東京湾黒鯛研究会広報担当 石田 浩




 




東京湾黒鯛研究会がボランティアで開催している講習会も今年で13回目を迎えました。 今年は横浜港の防波堤群で開催です。都心から交通の便が良く、お手軽な近場でクロダイが釣れることと、ヘチ釣りの発祥の地という名門釣り場で人気の場所です。



午前7時半から受け付け開始です。当日の講習参加者は23名でした。 まだ震災の影響や景気事情があるせいか、例年なら50名を超える応募があるのに、少ないのが残念でした。 ちょうどお盆時期に開催日が重なったのも原因の一つかもしれません。








午前中の講義を聴講する参加者
 





横浜防波堤幹事塩川氏の講義
 
午前中の講義講習は、横浜防波堤幹事の塩川氏が担当です。
具体的な内容の講義でとてもわかりやすかったと
講習生から評価をいただきました。
 



田中名誉会長の「タグ&リリース」報告
 
続いて当会の活動の一つ「タグ&リリース」報告を、
田中名誉会長から経緯状況と現在までに解明された
クロダイの行動等を解説して、午前中の講義は終了です。
 


いよいよ防波堤へ
 
食事と渡船準備をして、
いよいよ防波堤の実釣講習の開始です。
新山下橋にある鈴木釣船店、山本釣船店、渡辺釣船店に
それぞれに分散しての渡船です。





 


実釣講習後は、修了式です。

協賛をいただいたメーカー様よりの記念品を配布し、修了証の授与です。
最近は、女性にも釣りを愛好する方も増えて、ヘチ釣り講習会にも女性の参加です。
稚魚放流式にもご協力いただき、無事にヘチ釣り講習会を終了しました。
熱い一日でした。講習生の皆様、講師の皆様お疲れ様でした。

来年も14回講習会を皆様のご協力をいただき、開催したいと思っております。よろしくご協力をお願い申し上げます。
最後になりますが、協力・協賛をいただいた釣具メーカーおよび釣具店、船宿、そして釣り情報誌の皆様方のお力添えに深く感謝申し上げます。



 

協賛
株式会社ウイング黒鯛工房事業部
ゴーセン株式会社
株式会社サンライン
有限会社精金社
株式会社フジノライン


協力

グローブライド株式会社ダイワ(釣り事業部)

メディア協力

週刊釣場速報
週刊つりニュース


特別協力

鈴木釣船店
山本釣船店
渡辺釣船店